陸送屋さんの必修能力、「メタ認知」とは...

query_builder 2021/11/08
ブログ
有限会社嶋屋

こんにちは、嶋屋のYです。
先週あたりから朝は上着が必要なくらい気温が下がり、
ここ神奈川県相模湖周辺は、山の木々も鮮やかな...
と、まではいきませんが、

燻ぶった橙色や黄緑と黄色が入り混じった

微妙なグラデーション程度に木の葉も色づき
秋の深まりを感じさせております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、最近の気になるニュースでは
先日フェイスブックが仮想3次元空間「メタバース」に
今後、日本円にして約55億円の投資をし、

それに伴い社名を

「メタ(Meta)」に変えるという発表がありました。


おおおっー、ついに来たかっ!


私は一人ほくそ笑んでしまいました。(^・^)


というのも、「メタ」という言葉、
心理学の世界ではよく「認知」という言葉の頭に付けて

「メタ認知」という感じで使われる用語で、

個人的にこの「メタ」、

結構気にいっているフレーズだからです。


ところで「メタ」って何....??


あまり日本人には聞き慣れない言葉ですよね。


はぁ、何だ「め・た」って?
オレはメタじゃなくって、「メタ・ボ」だけどな!

アッハッハッハ~(笑)


(-_-;).....


そんな声も聞こえてきそうですね。
しかしそんな私も、立派なメタボです....ハイ


まあ、そんな方も結構多いのではないでしょうか。


メタボが疑われる人とその予備軍を合わせると、

働き盛りの50代で32%という数字もあります。
じつに3人に1人はメタボ(予備軍)なんですね!(>_<)
(政府統計国民健康・栄養調査の2018年度調査より)


私もこの機に?再学習と思い、
メタ(Meta)、ちょっとググってみました。


(引用:Wikipedia)
「あとに~」という意味の古代ギリシャ語の接頭辞。

転じて「超越した」、「高次の」という意味の接頭辞で、
ある学問や視点の外側にたって見る事を意味する


(引用:weblio英和辞典)
主な意味:changeなどの意


つまり用法としては、【meta+□□】で、

□□を超えた、超越したという意味で使われ
先ほどの「メタ認知」では、

「認知を超えた~、認知の向こう側」

というようなニュアンスで使われています。


ちなみにメタボは、

正式にはメタボリック・シンドローム(metabolic syndrome)といい、

内蔵肥満に各種の代謝異常が重なり、

心臓病や脳卒中などになりやすい病態のことです。


metabolicはmetabolism「物質代謝、物質交替」の形容詞形で、
Metabolismの語源はギリシャ語のmetaboleに由来します。


metaboleのboleは(投げる)、metaは(変化して~)ですから

合わせて「変化」ということになります。


そこから医学用語で「物質代謝、物質交替」を指すようになりました。
syndrome は「症候群」ですから、
metabolic syndromeは代謝異常症候群ということですね。


でも、タイシャイジョウ...なんて言われてもピンとこないので、
やっぱりメタボは「軽度肥満」というような意味で使われる方が、

一般的には通じ易いのではないでしょうか。


さてさて、メタから始まって
なんで陸送屋さんのブログにメタボがこんなに登場するの?


それは私が単にメタボだから....いやいやそうじゃなくて

「メタ」好きなだけではなく、この「メタ」、形を少し変え、

「メタ認知」として実は陸送に大きく関わっているからなんですょー!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのブログで度々書かせてもらっていますが、
車を運転する仕事(例えば我らが陸送業)って、
当たり前ですが、人間が行う社会活動の一つですよね。


自分(自車)の周囲には常に相手(他車)があり、
ある目的(行き先・納車先)の為に、

最も効率の良い方法(経路選定)で目的を目指す。


もちろん道路上には道路交通法というルールがあり、

円滑な交通移動のベースとなっていますが、


ルール以前に、道路を利用する人の中には
考え方や価値観が全く違う、

そこまでじゃなくても単純に身体機能の差や、判断能力の差で
目的達成まで一筋縄ではいかない状況がよくあります。


そこで活躍するのが、「メタ認知」です。


直訳すれば、認知を超えて、より高次の認知ということになります。


私が以前、東北工業大学名誉教授で日本交通心理学会役員でもある
太田博雄先生のコーチングに関する講習会を受講した際


メタ認知は「認知に関する認知」であり、
Observing self、自己の客観視、見る自分を見る、
そのような言い方で「メタ認知」を説明されていました。


実際の運転者目線でいうと、
道路上に於いて、自分以外の他車のドライバーは

どう考えて同じ道路上を運転操作しているのか、


フロントガラスからサイドガラス、さらに後方へと次々と流れる

道路交通状況に対し、認知・判断・行動しながらも、


自分とは少し離れたところ、例えば自分の頭の少し右前方に

もう一人の自分(これがメタ認知を司る)が自己の認知を離れ
認知を司る(他車ドライバー目線で同じ状況を認知するイメージ)

それができると自ずと、


ああ、あの車、こうしたいのね。


ほほぉ~、そこのドライバーはああしようとしているのかぁ~


そんな気づきのようなものが見えてきて、


じゃあ、オレはこうするよ


と、安全に運転する際にとても役立つのです。
ですから、陸送ドライバーにこのメタ認知能力は

必須といってもいいでしょう。


陸送ドライバーならずとも、

車を運転する人ならちょっと気になりませんか
このメタ認知。


最後になりますが、

今回ご紹介した「メタ認知」ですが、

その構成要素と、どうしたら高められるのか、

それらを簡単に箇条書き致します。


【メタ認知の構成要素】


1.自己理解(ストレス時の運転行動特性)
2.セルフモニタリング(今の自分の運転振りについての気づき)
3.自己制御(深呼吸して気持ちを落ち着かせたりする)


【メタ認知技能を高める方法】


自分を振り返り、自分の課題に自ら気づくこと。


簡単なようで、この

「自分を知る」というのが中々難しいことです。


今回はフェイスブックの社名変更からメタ認知について
お話しさせて頂きました。


今週は天候が安定しないようですので、

せめて気持ちだけはどっしりと安定させ
安全輸送に励みたいと思います!

NEW

  • 神奈川の陸送会社、嶋屋を本年もよろしくお願い申し上げます!

    query_builder 2022/01/13
  • 師走にちなみ、陸送屋Yの走らない「師」について...

    query_builder 2021/12/24
  • 普段の陸送フィールドで起きた事故から~、「ない?」それとも「ある?」

    query_builder 2021/12/14
  • 陸送屋が、古(いにしえ)から続く自動車部品を見て考えたこと...

    query_builder 2021/12/03
  • 陸送屋さんの必修能力、「メタ認知」とは...

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE